〜ちょっといい話〜  『めいふつ』

包装紙やラベルに書いてある『めいふつ』!

「めいふつ? めいぶつじゃないの?!」と思われた方もおおいのでは?

実はこれも初代水谷ヨネの発案なんです。

夫のまかないとして誕生し、常連客向けの裏メニューとしてふるまわれていた天むすですが、

あまりの評判の良さに、「天むす」一本で勝負していこうと思い立ちます。

初代は必ずこれを名物に育てるという決意を込め、あえて濁点をとり『めいふつ』と名付けました。

いつか日本中の皆様に『めいぶつ』として親しんでいただけるよう頑張ってまいります。